ホーム > 導入を検討する > 脳の健康教室の導入 > 契約とサポート

契約とサポート

契約とサポート

導入(開講)後の学習療法センターによるサポート

開講後にも、学習療法センターの担当者による訪問や電話相談により、主催者の皆様の疑問や質問にお答えしながらより満足度の高い教室となるようにサポートします。

●月次の受講者情報報告書でのサポート

毎月ご提出いただく報告書をもとに、必要に応じて担当者から電話、訪問等によるアドバイスをします。

●訪問や電話による運営相談

電話や訪問を通じてアドバイスや運営サポートを実施いたします。

●フォローアップ研修

開講2カ月前後の時期には担当者が訪問して、教室サポーターの方々の質問やご相談に対応したり、改めて基本方法をご確認いただくためのフォローアップ研修を実施いたします。また受講者からのご質問などにもお答えできます。

●相談専用窓口の設置

主催者や運営者の方々からのご相談には学習療法センター担当者がアドバイスをさせていただきますが、担当者不在の際にもお応えできるように、学習療法センター本社にも相談窓口を置いております。

●各種の資料や情報提供

隔月に発行されます『学習療法センターだより』や弊社サイトにて、実施ノウハウや各種トピックス、事例紹介、重要事項のご連絡などをお伝えします。