学習療法パートナー >  よくあるご質問

研修会の申込みについて

Q. インターネットからしか申し込みはできないのですか?
大変申し訳ありませんがインターネットからの受講申し込みしかできません。申し込みはご本人以外の方が行うこともできます。ご家族やご友人に申し込みを依頼する方法もあるかと思います。なお、パソコンでの申し込みで困ったことがありましたら、お電話でお問い合わせください。
Q. 受付終了になっているがどうしても受講できませんか?
「キャンセル待ち」は行っておりません。すでに申し込まれた方がキャンセルされた場合は、再度受付を行います。「残席数」に申し込み可能の人数と、「申込」のボタンが表示されます。
Q. 子どもと一緒に参加できますか?
大変申し訳ございませんが、小学生以下のお子様とご一緒の受講はできません。(中学生以上は有料となります)
Q. PCの持ち込み、録音やVTRは可能ですか?
パソコンや録音機器、ビデオ機器などで、研修会の内容を記録することはできません。何らかの理由でパソコンなどの機器を使用する必要がある場合は事前にお問い合わせください。
Q. 車椅子での受講はできますか?
研修を受講するにあたっては車椅子でのご参加は全く問題ありません。ただし、会場への出入り、お手洗い等の施設設備については、公共施設の場合は事前に会場にお問い合わせください。
Q. 介護施設で学習療法を実施するための知識は学べますか?
Q. 介護施設に勤務していますが、ご利用者さんのために学習療法を実施したいと思います。この研修を受ければ、自施設で実施できる知識や技術は身に付きますか?
A. この研修会は、高齢者介護施設などの事業所で、学習療法を実施するための具体的な方法をお伝えする内容ではありません。介護施設での学習療法の実施をご検討されている場合はこちらをご覧ください
Q. 海外に在住していますが、帰国の際に受講できますか?
この研修会は日本国内に在住の方を対象にしています。海外にお住まいの方は受講できません。
Q. 数人分を同時に申し込むことはできませんか?
受講票は個人別に発行いたしますので、お手数ですが、お一人ずつお申し込みをお願いいたします。
Q. メールアドレスを持っていないが申し込めますか?
メールアドレスに「受講票」の送信と、学習療法センターからのお知らせを差し上げるために、メールアドレスは「必須入力」です。お知らせを受け取ることができるのなら、入力いただくアドレスは申込者ご自身のアドレスに限定しません。
Q. 午前と午後を別々に申し込めますか?
終日の研修ですので、9:30~17:30のすべてを受講ください。
Q. 介護関係の資格を保有していますが「割引」はありますか?
この研修会で受講料が割引になる方は、「学生割引」と、「再受講者割引」だけです。再受講とは「学習療法パートナー研修会」を受講された方が、知識のリフレッシュなどで再受講される場合です。例えば、「認知症ケア専門士」や「学習療法士1級」などをお持ちの方も「一般」の受講料となります。

当日について

Q. 雪などで交通機関が乱れたときはどうなりますか?
原則として、前日までに中止の連絡が無い限り、当日は開催いたします。交通渋滞などが想定されるときは早めに出発ください。
Q. 会場に駐車場はありますか?
どの会場でも受講者のための専用駐車スペースはご用意いたしておりません。会場が公共施設の場合はホームページなどでご確認ください。
Q. 学生証を忘れたときはどうなりますか?
「学生証」をご提示いただけない場合は、「一般 13,000円」を徴収させていただくことになります。必ずご持参ください。

その他

Q. この研修会を受講することで何か「資格」を取ることができますか?
「学習療法パートナー」は資格ではありません。また、研修を受講された方に「学習療法の名称使用」の権利を付与するものではありません。
Q. 学習療法を家族に実施できる「在宅コース」はいつ申し込むことができますか?
研修会を受講された方の特典として、ご家族(3親等以内)の方を対象に学習療法を実施いただく「学習療法 在宅コース」(別途有料)の申し込みができます。研修会を受講後、1か月以内にお届けする「ログインIDとパスワード」にて、学習療法パートナー専用ページから申し込むことができます。