学習療法パートナー >  受講について

受講の申し込みにあたって

研修会を開催するにあたっての詳細をご案内します。受講を申し込まれる方は事前にお読みください。

学習療法パートナー研修会の受講対象

パートナー研修会は、日本国内に在住の方であればどなたでも受講できます。ご家族やご自身のために学習療法を学んでいただき、認知症に寄り添う「パートナー」になっていただければと思います。

このような方にお勧めします
  • ご家族に認知症の方がいらっしゃる
  • 学習療法を自宅や家族の家でやってみたい
  • 学習療法の理論的な背景や考え方を知りたい
  • 学習療法を楽しく実施するポイントを知りたい
  • 学習療法の基本を学びたい(学生の方など)

ご注意

この研修会は、高齢者介護施設などの事業所で、学習療法を実施するための具体的な方法をお伝えする内容ではありません。また、この研修会の受講者だけが申し込みできる学習療法の「学習療法 在宅コース」を、事業活動や地域住民の方々への認知症の予防活動などに使用することはできません。なお、「学習療法パートナー」は資格ではありませんので「学習療法」の名称使用などの権利を付与するものではありません。
*本研修会を受講されますと、当社が開発した認知症予防・改善を目的とした専用教材を使って、ご家庭で学習療法を行う「学習療法 在宅コース」(別途有料)を申し込むことができますが、学習される方は受講者の3親等の親族までに限られます。

申し込み方法

日程と会場の案内をご確認のうえ、申し込みフォームでお申し込みください。(電話・FAX・郵送などでの受講申し込みはできません)

募集期間 実施日の2週間前まで受け付けます。ただし、それ以前でも定員に達し次第、締め切らせていただきます。
「キャンセル待ち」について 定員に達して締め切りとなった後でキャンセルが出た場合は、自動的に再度、ホームページで追加受付ができる状態になります。「キャンセル待ち」の受付はありません。恐れ入りますが、キャンセルの有無については時々ホームページをご確認ください。
なお、開催までに2週間未満になった会場では、準備の都合上、受付は締め切らせていただきます。
最少催行人数について 実施日の1か月前の段階で、申し込みが10名に満たない場合、該当研修会の開催を中止します。中止の場合は、すでにお申し込みをいただいた方々に個別にメールで連絡を致します。
「受講票」のお届け 受講申し込みをいただくと、自動返信メールにて、「受講票」をお届けします。プリントアウトして、研修会当日にご持参ください。
《プリントアウトができない場合》
プリンターをお持ちでない場合、「受講番号」を控えてお持ちいただき、受付でお名前と受講番号をお伝えください。(当日、会場で別紙申込書にお名前などをご記入いただきます)

キャンセルについて

受講をキャンセルされる場合は、ホームページでキャンセル手続きを行っていただくか、事務局までお電話でご連絡ください。(キャンセル料はいただきません)

研修会当日のご案内

開場・受付は9:00から開始です
研修は9:30から始まりますので、10分前までには到着するよう余裕を持っておいでください。

昼食は各自でお取りください

遅刻・早退の場合は「受講証明書」は発行できない場合があります
30分以上の遅刻の場合は受講をお断りすることがあります。

研修会の実施会場と申し込みはこちらから

学習療法パートナー研修会のお問い合わせ

学習療法センター パートナー研修会 事務局 〒108-0074
東京都港区高輪4-10-18 京急第1ビル12F
学習療法センター
TEL:03-6836-0053   FAX:03-6836-0260
(電話のお問い合わせは、平日の10:00~17:00)
e-mail:partner@kumon-lt.co.jp